大阪のデータ復旧ウィンゲットは即日診断!即日対応!特急でデータ復旧いたします!緊急対応、出張対応します。

  1. データ復旧 >
  2. 特急データ復旧 大阪 >
  3. LANDISK復旧 >
  4. 成功事例41 RAID再構築を失敗したLANDISKからのデータ復旧成功!

2015.7. 1

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例41 RAID再構築を失敗したLANDISKからのデータ復旧成功!

s-IMG_5711.jpg12dh94000008nxjx.jpg

大阪府池田市・法人様(製造業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • LANDISK / アイ・オー・データ
  • HDL-GTR4.0
  • 4台構成 RAID5
エラー・症例
ディスクエラーが発生していたので、交換を行い、再構築を行ったところ、動かなくなってしまった。
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間  1時間/48時間
出張データ復旧

お客様からの症状

ある日ディスクエラーが発生したので、該当するハードディスクを交換し、再構築処理をかけたところ、途中から動かなくなってしまいました。HDL-GTR4.0の中には、テキストデータやCADデータが多数存在しています。データの性質上どうしても社外には

持ち出すことが出来ないのと、今すぐにでも必要なデータがあるので、出張でのデータの復旧を希望いたします。

診断内容

交換前のハードディスクを準備していただき、全てのディスクを弊社の診断機器に接続し診断を行った結果、どのハードディスクからも物理障害は確認されませんでした。障害が発生した時点でのディスク構成にてRAID5を弊社RAIDデータ復旧用機器にて再構築したところ、問題なくデータにアクセスできることを確認できました。

復旧結果

お客様のHDL-GTR4.0から90%以上のデータ復旧に成功しました。

専門スタッフの対応・コメント

今回の復旧に関しては物理障害は発生していませんでしたが、一部のパーティション情報を認識できなくなっていました。また、お問い合わせいただいた際に交換前のハードディスクをあらかじめ準備していただくことをお願いしました。RAIDの再構築作業が正常に完了できなかったとのことですので、最速で対応を行わせていただくには障害発生時のパーティション構成を保持しているハードディスクがどうしても必要でした。

正常稼働しているハードディスクは、RAIDの再構築作業を行った際にパーティション情報が変わってしまうことがあります。その状態では正常データへのアクセスが出来なくなってしまい、データの復旧そのものが不可能となってしまいます。障害発生時のディスクを使用することで、正常に稼働していた時点でのRAID構成を構築することが出来るため、どうしても必要である旨をお伝えした上で、ご準備していただきました。

RAID構成の復元まではなんとかなったのですが、格納されているデータ量が2.5TB、ファイル数が600万ファイルと非常に大量であったため、どうしてもデータの確保作業に時間がかかってしまうため、必要とされる優先度の高いデータをまず復旧・納品させていただいてから残りのデータを全て復旧させていただきました。。

今回の復旧も早く終わることができお客様に満足をいただくことができてよかったと思います。LANDISKに問題が発生しましたら、安心して弊社に気軽く相談ください。いつもお待ちしております。


お客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料



大阪のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

 

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

 

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
お申込み種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

TOP▲