大阪のデータ復旧ウィンゲットは即日診断!即日対応!特急でデータ復旧いたします!緊急対応、出張対応します

  1. データ復旧のウィンゲット >
  2. 特急データ復旧 大阪 >
  3. SSDデータ復旧

データ復旧の事例

起動しないPCからのデータ復旧に成功

中央区/法人様

ある日、ノートパソコンを起動したら「Operation system not found 」と画面にでてきてしまい、ノートパソコンが使えなくなってしまいました。ノートパソコンの中には重要なデータが幾つも入っているため、なんとかしてデータを復旧してほしいという要望でした。

ノートパソコンに内蔵されているSSDを取り出し、診断を行った結果、重度の物理障害と判断しました。データを保存しているチップを摘出し、直接データ解析をする作業を行いました。
復旧作業の結果、SSDから90%以上のデータを復旧することができました。

もう作り直しの出来ないデータが入っていたため大変お困りでした。 重度の障害でしたが、無事に復旧が出来たことをお伝えした際、大変お喜びいただきました。 特急データ復旧ではお客様の大切なデータをスピード復旧を信条とし、安心していただけるサービスを提供しております。
大切なデータが消えてしまい、お困りの際にはお気軽にご相談ください。

「フォーマットしてください」と表示される外付けSSDからのデータ復旧成功

茨木市/法人様

仕事で使っている外付けSSDをいつものように、パソコンに挿してデータを開こうとしたら、「フォーマットをしてください」とエラーメッセージが出てきて全くデータが使えない状態となってしまいました。

診断の結果、SSDのソフトフェア的な損傷だと判断しました。その為、専用機材を用いて、SSDの解析作業を行いました。

復旧作業の結果、SSDに保存されている約110GBのデータが全て復旧できました。

今回、復旧作業を行わせていただいた外付けのSSDには数年分のデータが入っており、全てのデータが消失してしまうのは非常に困ってしまうとの事でした。
弊社ではSSDの論理的な障害から物理的な障害まで幅広くご対応しております。お困りごとがございましたらお気軽にご相談ください。

データが見えなくなった外付けSSDからのデータ復旧に成功!

都島区/法人様

外付けSSD(SDSSDE60-2T00-J25)にアクセスできなくなった。
仕事柄、出張などが多く、持ち運びで使っている。
ある日、いつも通りPCに接続したところ、デバイスのエラーでデータが見えない。
「SSDはハードディスクより安全」と聞いていたから、バックアップを取っていなかった。
明日の打ち合わせで使用するデータが入っており、特急でデータ復旧したい。

SSDの診断結果、メモリエラーを確認しました。
弊社データ復旧装置でイメージを取得、取得したイメージのデータ領域からデータの取り出しを行いました。
作業内容より、95%以上のデータ復旧に成功しました。

SSDはハードディスクよりも「衝撃に強い」などのメリットがありますが、「必ず壊れない」というわけではございません。
普段のバックアップはもちろん、万が一のトラブルの際はぜひご相談ください。

通電・認識しないSSD(SP550)からのデータ復旧に成功

泉佐野市 /法人様

SSDに故障が発生した。
まず、パソコンのOSが立ち上がらなくなった。
SSD(ADATA社のSP550モデル)を取り外し、USB接続で外付けなどを試みたが、認識しない。
どうも、通電していない様子。
データ復旧ソフトも使えない状態なので、なんとか業務のデータを復旧してほしい。

SSDをお預かりし、診断を実施しました。結果として、コントローラ(制御部)が物理的に故障し、重度障害の状態でした。
重度障害向け措置を実施し、データの抽出作業を行いました。
復旧作業の結果、約90%以上のデータ復旧に成功しました。

電気的にデータを読み書きするSSDは、耐衝撃やスピードに優れる半面、クラッシュしてしまうとその時点で読み書きができない状況が発生し得ます。
重要なデータを失ってしまう前に、お困りの際はぜひ私たちWin-Get!にご相談ください。

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

 

お客様区別
氏名
※必須
氏名 
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
お申込み種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

TOP▲